vortex Professional Research

Laboratory of agent-based modeling
ミッション

人工社会研究室にはロシア科学アカデミー中央経済数学研究所のメンバーが勤めています。
研究室のプロジェクトは社会・経済的モデリングに関するものです。
モデリングの重点は社会出来事と経済的イベントに関する人工実験を行うため、経済数学的手段を作るものです。そして、人々の行動や経済システムのルールを考慮に入れながら経済と社会的シフトを予報することができます。

メンバー

①. マカロフ、ヴァレリイ。ロシア科学アカデミー中央経済数学研究所長、アカデミシャン、人工社会研究室長、ロシア経済修士学校のプレジデント、モスクワ大学の名教授。
②. アファナシエフ、アントン。ロシア科学アカデミー中央経済数学研究所の上級研究員、経済博士。
③. バヒゥチジン、アルベルト。ロシア科学アカデミー中央経済数学研究所の上級研究員、経済博士、Microsoft Certified Solution Developer
④. バヒゥチジナ、ナフィサ。ロシア科学アカデミー中央経済数学研究所の研究員、経済博士。
⑤. ベストレミャンアヤ、ガリナ。ロシア科学アカデミー中央経済数学研究所の上級研究員、経済博士。
⑥. ヴェルホヴスカヤ、オルが。ロシア科学アカデミー中央経済数学研究所の研究員、中央経済数学研究所長の秘書。
⑦. イストラトフ、ヴィクトル。ロシア科学アカデミー中央経済数学研究所の下級研究員、中央経済数学研究所の大学院学生。
⑧. シャラカエヴァ、スヴェトラナ。中央経済数学研究所の大学院学生。
⑨. クラエヴァ、タチアナ。
⑩. ロセフ、アントン。

パートナ

①. 科学ポテンシャル基金
②. ロシア文系科学基金 
③.ロシア大統領下の交付金議会
④. ロシア科学支援基金
⑤. ナショナル投資会社[新エネルギープロジェクト]

プロジェクト

これは人工社会研究室が実現した主なプロジェクトの名前です。
① 電力プライス上げによってロシアの主なマクロパラメタの変化を推計する研究
② 税金権力分離と様々なレベルの予算に歳入源を定めることの量的な研究
③ ロシア経済資本への投資効率
④ 社会セクターの健康と教育産業の税金率チェンジへの反応
⑤.ロシアの非原料産業のレビュー (国際協力銀行)
⑥. ロシアの導入進路へのチェンジを促進する要因と体系の組織的研究
⑦. モスクワ地方経済発展の色々な概要のモデリング 
⑧. ヌアロウ・ネトワークを使って消費者行動をモデリングする研究 

雑誌

研究室は三ヶ月に 1 度の「人口社会」という雑誌を発表しています。 2006 年の秋の雑誌は 八月 21 日から 25 日まで 京都で行われた第一回社会モデル国際会議をテーマとしています。

お問い合わせ

住所:Russian Federation, 117418, Moscow, Nakhimovsky prospect, house 47, room 514.
電話番号:(+7-499) 129-0744
E-mail: albert@artsoc.ru